自毛植毛を選ぶ人が多いのは皮膚科学会でも認められているから

植毛

自毛植毛が選ばれている理由

自分の髪の毛を頭皮ごと移植する自毛植毛が近年話題となっていますが、薄毛治療でなぜ自毛植毛が選ばれるのでしょうか。様々な薄毛治療があるなかで、手術を要する自毛植毛が求められるのは、なによりも高い成功度が関係しています。頭皮のマッサージや育毛剤などはお手軽ではありますが、正しいケアをしていないと効果が現れ難いという点や時間がかかるという点が懸念されています。
その点自毛植毛は手術を受け、定着さえすれば、これまで通りのケアでも問題なく、また早期に薄毛対策が出来るのです。更に自毛植毛のメリットは健康的な皮膚ごと移植しますので、植毛後も健康的な皮膚が保つことができ、例え髪の毛が抜け落ちても、きちんと生えてくるので、半永久的に正しいヘアサイクルが得られるといった点が多くの薄毛に悩む方から高い評価を得ています。
薄毛治療を行い、最も心配されるのは後戻りです。術後しばらくは髪の毛を維持できていたのに、しばらくしたらまた元に戻ってしまったというのでは手術は無駄に終わってしまいますよね。しかし、自毛植毛はただ髪の毛を増やすのが目的ではなく、健康な頭皮を植毛するのが目的ですので、術後もしっかり髪の毛を維持することが出来ます。