自毛植毛を選ぶ人が多いのは皮膚科学会でも認められているから

植毛

自毛植毛のメリットとデメリットについて

最近薄毛に悩んでいる方には、育毛などを考えている方が、いるかと思います。様々な商品であったり手術であったりと、育毛に関する治療が、増えてきています。そんな中には、自毛植毛という手術があります。みなさんは、自毛植毛を知っていますか?自毛植毛とは、簡単に言うと自分の健康な毛を皮膚ごと移植する外科手術になります。主に後頭部や側頭部の毛を使用します。まず、自毛植毛のメリットから紹介します。
一つ目は、自分の毛を移植しているため副作用や、拒絶反応などを起こすことがなく、この点に関しては安心できます。二つ目は、手術の際には麻酔をするので、痛みなどの心配がありません。三つ目は、他の治療とは違い手術後に、定期的なメンテナンスなどの必要が無い上に、根本的な薄毛解決法となります。
次に、自毛植毛のデメリットです。一つ目は、自分の毛を移植する為育つまで時間がかかります。即効性はありません。二つ目は、手術を行う場合本数や部位によって異なりますが、高額な費用がかかってしまう治療になります。このように、自毛植毛にもメリット・デメリットがあります。自毛植毛を検討している方は、しっかりメリット・デメリットを理解した上で行いましょう。